量子ドットアプリケーション

量子ドット LEDs

QD LEDsはより高い輝度、耐久性および色純度で現在のOLEDディスプレイを強化することを実現するための新技術です。これはTV、モバイル機器およびウェアラブル機器、仮想および拡張現実メガネ、自動車用ディスプレイ、信号におけるフレキシブルディスプレイ用の究極のソリューションです。ペロブスカイト量子ドットは、InPおよびCdSe量子ドットと共にこの分野での可能性を示しています。CsPb(Cl/Br)3およびCsPbBr3 QDsは青および緑色のQD LEDsに特に効率的です。

続きを読む
量子ドットLCDディスプレイ

量子ドットはLCDディスプレイの色域を広げ、TV、ラップトップ、タブレットでより良いコントラストでより鮮やかに色を表現します。これはHDRディスプレイがRec2020規格を満たすために理想的なソリューションです。それに加えて、QDsはエネルギー消費量を削減するのに役立ちます。今日、多くのTVメーカーがこの技術を採用しています。QUANTUM SOLUTIONSは、LCDアプリケーション用の新しいグリーンペロブスカイトQDs(「LCDバックライト」および「LCDカラーフィルタ」)を販売しています。これらの材料は、高いフォトルミネッセンス効率(最大100%)、狭帯域発光(<20-25nm)を有します。これにより、現在のCdSeおよびInP QDsに代わる、より高品質でより環境に優しい代替品となります。

続きを読む
UVセンサー用の量子ドット

シリコンフォトダイオードはイメージングから光センサーまで幅広いアプリケーションで光を取り込むために最も広く使用されている商用デバイスです。シリコンベース層内の高エネルギーUV光子の侵入深さが低いため、これらのセンサーは400nm未満の波長を有するUV光に対して十分に敏感ではありません。ペロブスカイト量子ドットはシリコンベースの光検出器のUV光感度を高めるための色変換層として使用可能です。

続きを読む
NIR 光検出器用量子ドット

近赤外線センシングはフォトカメラ(顔認識用)、自律走行車(障害物検知用)、ARおよびVR(視線追跡用)、暗視および監視、生物医学イメージング、品質管理および製品検査などの機器に広く使用されています。新しいセンサー技術はデジタル変換を可能にし、IoT用のデバイスを統合したりビッグデータを収集したりすることができます。InGaAsおよびGeなどの現在の活性NIR吸収体は製造コストが高く(高温エピタキシャル法)、単一デバイス内でシリコンベースのフォトダイオードと組み合わせることができません。PbS QDsはより高い感度、より広い吸収範囲、およびシリコンベースのセンサーとの適合性を有します。

続きを読む
Custom Orders

Can’t find what you’re looking for? We’d like to help you find it.

定制订单

找不到你要找的东西吗?我们想帮你找到它。

カスタムオーダー

お探しのものが見つかりませんか?お手伝い致します。

맞춤 주문

찾고계신 것을 찾을 수 없습니까? 우리가 그것을 찾을 수 있게 도와드리겠습니다.